返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Junto a tu corazón」 (お前の心の傍で)
Letra : José María Contursi (1911-721916-78)
Música : Enrique Francini () + Héctor Stamponi (1916-97)

俺には嫌な夜だな
部屋の何もかもが冷えている
みんなお前のせいだよ なあ
荒れているのも 不機嫌なのも
俺の人生の全てを お前にやった
この愛も一緒に
俺は傷ついた鳩みたいなものさ お前の心に寄り添う
塒と暖かさを探した

今日も昨日と同じように
哀れな俺の目には光りはない
俺の眠れぬ夜には お前が居るだけだ
俺の痛みを嘲笑うかのように
今日も昨日と同じように
再たおれは独りきりになる
お前の仕打ちは酷かったんだ
俺の愛を忘れて去(い)ってしまった

今日も昨日と同じように
再た俺は幻影(かげ)に包まれる
そんな幻影のひとつになる
お前をもっと想い出そうと
今日も昨日と同じように
今日も昨日と同じように お前を愛している!
俺は何処までも 身体を引き摺って行こう
お前は 俺の中に生き続ける

もし何時か お前の心が
過去の想い出に酔うことがあっても
考えるなよ なあ お前の仕打ちに
俺が恨んでいるなんて
俺は 俺の傍で血を流すこの愛と
一緒に暮らし続けて
俺の涙で死装束*を作ろう                         mortaja = (埋葬のための)白衣
あの死んだ過去のために

邦訳:大澤 寛