返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Distancia」(故郷は遠く)ミロンガ
Letra y música : Alberto Cortez (1940- )

心に浮かぶ野原や径 今は遠く離れて
あんな遠くに置いてきた
幼い頃 恋 そして友人たち
こんなに数多くの思い出 今は遠く離れて
古い恋しいあの町の懐かしい通り 今は遠く離れて
あそこで私は生まれて小さい頃遊んだ 今は遠く離れて
私にギターの心があれば 心に浮かぶことを唄うのに

あそこで私は楽しかった 今は遠く離れて
時の霧の中に今も眠っている初恋 今は遠く離れて
実ることの無かった初めての恋 今は遠く離れて
語らずに置いてある*初めての心の詩 今は遠く離れて
 私にギターの心があれば 心に浮かぶことを唄うのに
*no pasar del intento 計画倒れになる・実現しない

 何処にいるのだろう友人たちは 今は遠く離れて
遊び仲間たちは 何処へ行ったのだろう 今は遠く離れて
今はどうしているのだろう
帰ろう 私の星たちのところへ 今は遠く離れて
星たちに語ろう 私の秘め事を
ずっと想い続けている私の故郷(ふるさと) 今は遠く離れて
こんなに遠く離れているけど
 私にギターの心があれば 心に浮かぶことを唄うのに

邦訳:大澤 寛
「Distancia」というタイトルの同名異曲が他に2曲ある。