返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Culpable」(悪いのは俺)
Letra : José María Contursi (1911-72)
Música : Miguel Caló (1907-72)

お前に膝まづくために来たのではない
お前の許しを請いに来たのでもない
お前に 二人のために死んだ過去へ
立ち戻ってくれと頼みに来たのでもない
そう 二人のためにだ!
お前が 不幸な人生に疲れて
俺のために泣いてくれたことは 良く判っている

死ぬか 死なないで居るかという
この終わりの無いドラマの
罪人が俺だと言うことは 良く判っている
俺も お前と同じように
神を信じないで這いずり回って来た
これほど孤独を感じるまで
俺は自分の人生を壊して来た
酔い痴れて
己を責めて
傷つき ずたずたになって
狂ったもののように
躓きを繰り返しながら
幾夜もの 恐ろしい夜の底に
追い詰められて

俺も お前と同じように
世の中の片隅に暮した
俺の手まで焦がした あの
嘆きを封じ込めるために
そして 或る暗い夜に
絶望的な暗い夜に
俺は死ぬところだった!
お前のために 俺のために!

お前には そんなに苦しんで欲しくない
もう判るだろう 俺がここへ来ようと決めたのは
お前に告げるためだけなのだ
俺はお前を助けるための お前の幸福のための存在だったと
そう お前の幸福のための!
俺は 葉の落ちた 花の咲かない木みたいなものだった
そしてお前は 輝く 太陽の光
もう俺は お前を愛するには老いてしまった
お前に与えるものは何も無い
心さえも

邦訳:大澤 寛

Despedazar : 寸断する・細分する・ずたずたにする
Tumbo : 激しい揺れ  dar tumbos = つまづきながら・よたよたと歩く、どうにかこうにか過ごす、色々と苦労する
  Daba tumbos como si hubiera bebido.
  Va por la vida dando tumbos.