返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Cosas de borracho」(酔っ払いの言い草)
Letra y música : Ubaldo Martínez (n/d)

もし俺さまが議員なら
こんな法令を認めよう
酒好きに敬意を払うべし
人はみな週に六日は二日酔い
いつも正しくビールを注いで*
粗相(こぼしたり)してはいけないぞ*
そして残った一日は
寝床(ベッド)に酒(ワイン)を運ぶのだ
*tirar は「ル」でビールを樽から直接グラスに次ぐこと
*macana は「ル」でここでは“まずいこと・失敗すること”
この法令の別の章では
ミルク屋なんかは閉鎖させ
警察署なども閉めさせて
お巡りさんには休暇を与え
その上更にこの法令に
神の授けた恵みの深さは
“酒を売るのに免許は要らぬ”

地図の上からミルクも水も
消してしまったその後は
店では必ず酒にはおまけを
ジャガイモよりはブドウの種蒔き
夜空の星がワインの色に
家々がみな居酒屋に
街角に立つ郵便ポストが
みんな酒瓶型になったら
こんなに良いことはないだろう

(邦訳:大澤 寛)