返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Aquellos que se fueron」 (2003 ?)(去(い)ってしまったあの人たち)
Letra y música : Eladia Blázquez(1931-2005)

私が心で暖めて 音楽に織り込んだ夢の数々
人々から教えられ 私の中で脈打っている夢たち
その夢たちの音楽の 消えることの無い木霊

あの人たち 去(い)ってしまったけど今も居る人たち
入り口なんか無い 何処かの空で
私の知らない魔法や魔術を使って
毎日 私の許へ帰って来る
ささやかなノスタルジアを連れて!

あの人たち 遥か遠くから 私に届けてくれる
タンゴやジャスミンの匂いのように
あの人たち 私の心に火を付けて
私に美しいものを呉れたし 
何時までも消えない夢を 今も呉れる人たち

あの人たち 私を肥やした 私の師匠(せんせい)たち!
いつも私に パンの残りを呉れる人たち
あの人たち 去(い)ってしまったけど今も居る人たち!

邦訳:大澤 寛

Alentar : 励ます・激励する・元気づける、  
Zaguán : 玄関・入口、  (ラ米)小屋・あばらや
Sortilegio : 占い、魔法・魔術、魔力   sortilego/a 占い師・魔術師
Confín : (文語 主に複数で用いる) 境界、果て、遥かかなた