返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Y todavía te quiero」
Letra : Abel Aznar (1913-83)
Música : Luciano Leocata (1915-2012)
(以下の邦訳はD’Arienzo の伴奏でLamarque が歌っているテキストによるもの。 女歌として訳して置いた)

あなたを腕に抱くたびに
あなたの瞳を見るたびに あなたの声を聴くたびに
そして 私の壊れた人生を思う時
あなたのためにしたことの 全ての代償(つけ)を思う時
私は自分に訊ねるの “何故(どうして)止めないの
そんな悩みを そんな苦しみを?”
あなたの傍には居られない運命なのに
“何故(どうして)この愛を胸から引き抜かないの?”

何故(どうして)
一度嘘ついて
もう一度嘘ついて
そして再た嘘つくの?

何故(どうして)
再たあなたを抱くの
再たあなたに唇付けするの
あなたは私を苦しめるのに?

判ってるわ
あなたの愛は心の傷
私の人生の重荷
そして私の身の破滅

何故(どうして)あなたのせいで悩むの
あなたを思う苦しみは
そのたびに
深くなるのに?

そして何故(どうして)
壊れた心で
あなたの腕に抱かれるの
愛してくれてないのに?

何故(どうして)
一度嘘ついて
もう一度嘘ついて
そして再た嘘つくの?

そして何故(どうして)
こうして 壊れた心で
あなたの腕に抱かれるの
愛してくれてないのに?
邦訳:大澤 寛