返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Nubes de humo」(煙草の煙)
Letra : Manuel Romero (1891-1954)                  
Música : Manuel Jovés (1886-1927)

煙草吸いなよ 友よ
吸って 喋ろう
そして 吸いながら 覚えておこう
煙草の煙みたいに 青春(わかさ)が 俺たちから
逃げてゆくのを
煙草吸いなよ 友よ
吸って 覚えておいてくれ
俺も覚えておくから
俺が 心の底から あの娘(こ)が好きでいて
それなのに ある暗い日に 
あの娘を捨てたことを

あの娘を忘れられずに
苦しさに苛まれながら 俺は行く
あの娘は純潔を誓ったけど
俺は聞く耳を持たなかった
上辺を繕っても仕方が無いのさ
深い愛があるのに
可哀相なあの娘 俺は一生
あの娘を想って泣くのだろう

そして今 友よ 俺は後悔して
あの娘を忘れたいのだけど 忘れない
煙草の青い煙の中に あの娘が
揺れて見えるほどだ
煙草呼いなよ 友よ
吸って 夢を見よう
俺が悪かったことを忘れたい
煙草の煙りみたいに 青春(わかさ)が
消えてゆくとき

邦訳:大澤 寛