返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「Mi Buenso Aires querido」(我が懐かしのブエノス・アイレス)
Letra : Alfredo Le Pera (1904-35)      Música : Carlos Gardel (1890-1935)

俺の愛しい町 ブエノス・アイレス
再たお前に会えたなら 
嘆きも すっかり消えるだろう*   
俺が生まれた町の 街角の小さな街灯は
俺の愛の誓いの見張り役だった
静かな 小さな明かりの下であの娘(こ)に会った
太陽に輝くような 俺のあの娘を
俺が 只一つだけ愛する あの港町
今日 運が良くて お前に再た会える
バンドネオンの嘆きを聴く
そして心は 解き放たれる
*ここでの ”olvido” は単なる置き字だろう 1行目の “querido”との脚韻を合わせたもの

華やかな 俺のブエノス・アイレス
俺が命を終える場所
お前に守られていると 幻滅することもなく
歳月は飛び去って行き 悩みを忘れる
想い出が 感動の甘い名残のように
行列を作って過ぎて行く 判ってくれ
お前を思い出すとき 心の悩みが晴れるのを

場末の町の街角の小さな窓で
花のような少女が微笑む
俺も もう一度 あの瞳を見つめたい
夢見るようなあの瞳を
場末の狭い露地裏で 唄が聞こえる
勇気を持て 元気を出せと
希望と そして溜息の唄
あの歌は 俺の嘆きの涙を拭ってくれる 

邦訳:大澤 寛

Centinela : (m) 歩哨・見張り(番)・監視(人)
Rienda : 1.馬の手綱、 2.(複数)統率・采配・主導権・支配(権)・指揮(権)
      (l.p.)a rienda corta a rienda suelta
Estela : 1.船の航跡・飛行機雲・煙などがたなびくこと  2.余韻・名残
Olvido : 3.愛情を無くすこと・愛想づかし  olvidar 3.=愛情・愛着を無くす
Cortada : (l.p.) calle corta, de pocas cuadras, generalmente son angostas