返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

ホーム フォーラム 資料掲示板 大澤寛のタンゴ訳詞集 返信先: 大澤寛のタンゴ訳詞集

匿名
無効

「La última copa」(最後の一杯)
Letra : Juan Andrés Caruso (1890-1931)  Música : Francisco Canaro (1888-1964)

なあ おい いいから注いでくれよ
シャンパングラスの縁まで
今夜は馬鹿騒ぎして楽しんで
俺の心の中の悩みを絞め殺してやりたいんだ
俺の人生の 去ってゆく人生の
最後の馬鹿騒ぎなんだ
もっと言うなら 俺の愛が判らなかったあの女の
後を追って行ってしまった人生の

俺はあいつを愛したんだ なあ皆(みんな) 今も愛してるよ
そして決して忘れることはないだろう
今日はあいつのために酔うんだ
あいつが何をしてるか知るもんか
なあ ボーイ もっとシャンパン
俺の悩みを全部 飲んで絞め殺すんだ
もしあいつを見かけたら なあ皆(みんな) 言ってやってくれ
俺の人生がもう終わったのは お前にやった愛のせいだってな

いいから飲もうぜ 最後の一杯だ
多分 あいつも今 誰かと乾杯してるんだろう
その幸せな誰かが あいつにキスをするんだろう
なあ おい いいから注いでくれよ
シャンパングラスの縁まで
俺の人生は 俺の愛が判らなかったあの女の
後を追って行ってしまったのだから

邦訳:大澤 寛